【読む温泉】温泉ソムリエの資格を持つ作者が描く温泉漫画!『放課後温泉が~る』作品紹介

マンガ

はい、こんにちは。キザメです。

今回は、

猫間ことみつさんの「放課後温泉が~る

を紹介していきます。

 

みなさん温泉は好きですか?

私は温泉が大好きなのですが、

コロナ禍になってからというもの、

あまり外に出る機会もなく、

温泉からは離れてしまっていました。

そんな中この本と出会ったわけですが、

読む温泉」という帯文に惹かれて手に取ってしまいました。

 

それでは始めていきましょう。

あらすじ

学校では常に気を張りみんなにキツく当たりがちな委員長。

そんな彼女の癒しスポット…それは学校帰り独り密かに訪れる温泉施設。

でもその日は寄り道を同じクラスのギャル、伊東さんに見つかっちゃって!?

温泉大好きなJKのほっこりストーリー開幕!!

Amazon商品紹介ページより引用
スポンサーリンク

見どころ

温泉いいですよね~(*´▽`*)

 

タイトルにも書きましたが、

作者の方は2つ星温泉ソムリエを持っていらっしゃる方で、

委員長こと涼木ひかりこを通して

その魅力を伝えてくれています。

出てくる温泉も、

温泉自体の名称は変えていますが、

実在する温泉なので、

キーワードで調べるとすぐに出てきます。

  • 伊豆・熱川温泉の高磯の湯
  • 東京都大田区蒲田 蒲田温泉  などなど

 

また、各話の最後には

教えて温泉委員長」という1ページのコーナーもあり、

温泉についての知識を深めることができます。

温泉とは?」に始まり、

効能」や「入り方」などが

書かれています。

この作品は、

この1巻のみとなっていて、

主人公が高校生ということもあり、

東京近郊の温泉地のみの紹介となっていますし、

作者自身も巻末で言っているのですが、

温泉知識の部分でも、書き切れてはいないようです。

ただ、

この作品をきっかけに

温泉について知ったり

掲載外の温泉地について調べたり

似たような温泉が近場にないか調べたりと、

温泉欲を喚起させられるような作品かなと思いますので、

よかったら手に取ってみてください。

終わりに

ここまで、

猫間ことみつさんの「放課後温泉が~る

を紹介してきましたが、

いかがでしたでしょうか?

 

私は、この作品を読んでから

近隣ではありますが、温泉に入りにいきました(笑)

影響受けやすくてすいません(^_^;)

5月にはコロナも5類になりますし、

もう少し遠出できらようになれば、温泉求めて旅したいものです。

みなさんのオススメの温泉あれば教えてほしいです。

 

当ブログでは、これからも

漫画や小説などの紹介記事を投稿していきますので、

楽しみに待っていていただければ幸いです。

また、このブログの他に

Twitterでも、

新刊の購入・読了ツイートブログの更新ツイート

をあげたりしているので、

よかったらフォローしてください(*´∇`*)

今回はここまで!

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました